味噌~昔ながらの本物の味噌を

お味噌は、お塩・お醤油と並んで造血・浄血・再生作用のある

極陽性のアルカリ食品


お味噌は、大豆、麹(米麹や麦麹)、塩 

たった3つの素材でできます


作り方はシンプル

1、大豆を柔らかくなるまで煮る

2、柔らかくなった大豆を細かくつぶす

3、麹と塩をよく混ぜる

4、全部をよく混ぜ合わせ

  容器に入れ空気を遮断する

5、常温で半年以上寝かせる(発酵・長いとよりよい)


ジップロックで作ると分かるのですが

始めは発酵でガスが出てきて

袋がパンパンになります(写真4枚目)


ガスが治まると少しずつ色が濃くなり

たまり(醤油の原型:激ウマ😋)が出てきます


常温でも塩の作用で腐りません


これらを踏まえて

スーパーで買う時のポイントをシェアしますね


原材料を見て

大豆・米 or 麦(麹のこと)・塩 のみ

書かれているものを探しましょう


原材料は国産、お塩は天然海塩がベターです


容器にガス抜きの穴がついている味噌は

火入れをしておらず菌や酵母が生きていて

腸や消化器官を元気にしてくれます


熟成期間は、白みそは短いですが

普通のお味噌だと、好みにもよりますが

長い方がいいです(8か月~年単位)


そしてきちんと作ったお味噌は

値段は安くはないです^^


【避けたいもの】

 アルコール、だし入りと書いてあるもの、

 酵母エキス・アミノ酸(これらは化学調味料)

 素材ではないものが書いてある

 (~剤・カタカナのもの)、減塩


お味噌がいいだけで

お料理が何倍も美味しくなります。味覚も鋭くなります。


血液をキレイにしてくれると同時に

菌がおなかの中でいい働きをしてくれ

体を強めてくれます


もちろん肌の再生力も上げてくれますので

アトピーの方にはぜひいいお味噌に切り替えて

もらいたいなと思います☆


自分で作れば、手から常在菌が入って自分の体に1番いい味噌になるし、素材もいいもので作れるので、本当は手作りが1番です^ ^


是非いいお味噌を使ってくださいね。




1回の閲覧0件のコメント
  • Facebook
  • Instagram